&party

眠れない夜は眠らない僕と

🏮黄泉街

概要&あらすじ

ジャンル:一次創作小説。SF
執筆時期:2023年4月〜6月(第1巻)

f:id:yes108:20231231133802j:image

イラスト/神門佑哉様、ロゴ/定上栄

「鱗市の東の外れには廃駅舎がある。で、その廃墟の地下通路をずっと行くと、止まったはずの地下鉄が動いていて、ホームにつけてる赤い電車に乗り込むと『マレイチ』に連れていかれるらしい」

 父の自殺から、平凡な生活を何より望む高校生かさね。彼の唯一の楽しみは、明るく爽やかなお姉さん騒が営む中華料理屋に通う事。

 だがある日街に天狗面を掛けた連続殺人鬼が現れ、騒も襲われてしまう。騒を庇って刺されたかさねは、着物の少女モドキによって『蟲憑き』という亜人として蘇生した。

 混乱の中彼はとある都市伝説を耳にする。怪物の商都・マレイチ。そこには父親の死の秘密も隠されているという。噂に縋って電車に飛び乗った先では、胡乱な夜市が広がっていた。

本編リンク

※現在改稿中

 

おまけ

🏮夜市創作過去ログ