&party

周波数を合わせて

【4-5終】ジューンブライド【レガシーチャレンジ】

1話

andparty.hatenablog.com

礼樫祭

礼樫祭の日がやってきました。これまでは地下の霊廟に詣でて先祖を追悼していましたが、これからはご先祖さまたちが住まうハウスで直接顔を合わせられます。

始祖、二代目夫のヨウスケくん、三代目たちと語らうリツカ。

「わたしも妹も婚約中なんです。好きな人と結ばれるってとっても素敵なことですよね!」

ジョンくんとリツカの関係は順調に進展しています。どちらも芸術愛好家やら音楽好きやらつけていて、クリエイティブな素養があるカップル。

「……居づらいな」

「……うん。いくら子孫でも親戚づきあいは苦手……。本しまって奥に引っ込むわ」

家族が談笑するなかで、初代夫ツヨシ君と二代目ニコの「一匹狼」コンビは肩身狭そうにしていました。父娘同士、仲良くしてつかあさい。

ジューンの結婚式前夜

ジューンはリアム君の子供を身ごもっています。MCCCで妊娠中のムード付与を設定しているので大体「なにもかも妊娠のせいです!」とカリカリしている様子。お腹を膨らませて汗をかきながら仕事に出勤します。

家族全員の休みがなかなか合わず先延ばしにしていましたが、ジューンの式の日取りが決まりました。文字通りのジューンブライドですね。リツカを先に結婚させると世帯人数が増えて操作しづらくなるので、まずは妹に家を出てもらおうという魂胆です。

結婚前夜は居間で家族と語らいます。

「ジューンがお母さんか。大丈夫かなあ」

「心配しすぎよ姉さん……あいたた」

「メイと結婚した日を思い出すよ。君は変わらずに美しいね」的な朗らかなやり取り。

身内の死に哀しみを感じつつも、家族のあたたかみとこれから生まれてくる子どもを思って未来に思いをはせ、父親の助言から自信をもっているジューン。

五代目夫婦と娘が話し合いを終えて、寝付いた朝方。四代目シシリーは日が昇るまでパソコンに向き合っていました。ゲームをしているのかな?

そこへあのジングルが流れ、ふらふらと立ち上がるシシリー。加齢と結婚式は身内の死去とセット……ってコト⁉️😲 皆同じ時期に亡くなるのでコメントのバリエーションがそろそろなくなってきました(ボキャ貧)

ああああああ〜

駆け寄って号哭し死を惜しむメイ&ブロディ君。命乞いも聞き入れられませんでした。五代目夫婦は抱き合って、離別のときを支える友達のメモリーをつけていました。

ついでにメイはちゃっかり死神と仲良くなっていました。シムと死神を仲良くさせる実績「私の旧友、暗闇よ、こんにちは」をアンロック。西洋的でオシャレな実績名ですね〜

母シシリーが死神をボコボコにしたり盗聴器をつけて揺すったりしていたことを思うと、なかなかの進展です。

直後、ジューンの結婚式がはじまりました。運動しすぎて「不快」ムードで亡くなったので真っ赤な体色ですが、シシリーばあちゃんも参加してくれました。

「結婚式直前なのに、ご愁傷さまでした……」といった感じで肩をすくめているジョン君。

あいにくの荒天。お天気マシーンは封印中なので、メロスの妹のごとく室内で結婚式を開きます。誓いのキスをかわす二人。

ファーストバイトも完了し、結婚式は終了。

世帯の移動時にリアム君のスキルを見たところ、フィットネス7、釣り5、ピアノ2、論理学バーテンダーコメディ1でした。タウニー歴が長かっただけあってフィットネスが育っており、一通り生活できそうです。

二人で幸せな家庭を築いてくださいね。

S04まとめ

四代目 シシリー&ルーカス・マンチ君

達成したキャリア

達成した願望